夫の扶養からぬけだしたいネタバレ感想!ふよぬけの結末レビュー

雑記

こんにちは!

マンガはもっぱらスマホで読む派ののりのりです。

今日はFacebook広告で見て、読みたくて仕方なかったマンガをついに一気読みしてしまったので、感想を書きますね。

スポンサーリンク

夫の扶養から抜け出したい

元はWeb連載。その後書籍化

『夫の扶養から抜け出したい』はママの求人というサイトで連載されていたマンガです。

夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~|ママの求人
自らも育児と仕事の両立に奮闘している人気イラストレーターゆむいが描く、「夫の扶養から抜け出したい~専業主婦の挑戦~」。専業主婦・ももこが向き合う、女性が主婦がママが“働く”にあたってぶつかるさまざまな問題たち。ももこが“働く”ことを選び、自立していくまでに必要だったこととは…?

そこから人気が広がり、書籍化されました!

私はめちゃコミで一気買いして読みました!500円のコースで全部読めました。

スポンサーリンク

ふよぬけ最終回のネタバレ&感想

ネタバレ:扶養から抜けるくらい稼いだけど…

夫からひどいモラハラを受けて、まずは夫の扶養から抜けるくらいの収入を…と奮闘する一人の女性の物語。

仕事を始めても夫の態度は変わらず、主人公の負担は増えるばかりでしたが、ナニクソ根性で主人公は仕事と家事育児を両立させていきます。

そしていよいよ扶養から抜けるくらいの収入に到達!

しかしそこで夫が交通事故にあい、会社を休職することになりました。

主人公はそこで夫がどんな気持ちで仕事に行っていたか、息子がどれだけパパのことが好きか、改めて気づきます。

そして夫も、今までバカにしていた妻がどれだけ毎日頑張っているかを目の当たりにします。

2人は話し合い、また家族3人で関係を再構築していこうと決意して物語が終わります。

感想:妻の根性がすごい!

読んでいて、自分が言われているんじゃと思ってイライラしてくるくらい夫のモラハラがひどかったです。

専業主婦の人ならだれでも「私も夫にこう思われているんじゃ…」と被害妄想してしまう内容だな~と思いました。

なので、主人公に共感してしまう人も多かったのでは。

そして主人公のすごいところはその根性。

保育園に落ちまくっても、仕事の面接にすらこぎつけなくても、落ち込みながらめげずに頑張り続けます。

わたしだったらここまでの根性はないだろうな…。

そして、保育園に預けなくても在宅で仕事ができる、自分の特技でもあるイラストの仕事を始める!という展開は悩むママたちにとって夢のある展開だったと思います。

私も読んでいてワクワクしたし、イラストの仕事で成功してほしい!と応援したくなりました。

最後は夫と和解してハッピーエンド…だったので、本当に良かったなぁ…と幸せな気持ちで読み終えることができましたが、この結末にモヤモヤした人も多かったみたいですね。

それほど夫のモラハラがひどかった(笑)

でも私は夫婦円満に暮らしている方なので、離婚しないことが何より!と思っています。

スポンサーリンク

夫の扶養から抜け出したいの次はこれがオススメ

夫の扶養から抜け出したいをスマホで一気読みした私。

あれ…この読後感どこかで…

そうだ!この本だ!

『離婚してもいいですか?翔子の場合』

夫からのモラハラから離婚するために働くことを決意する女性の話。

それぞれの家庭環境を振り返るところとか、最後はなんとか離婚しない方向で収まるあたりも似ている。

なので、ふよぬけにハマった方はこちらも読んでみることがオススメです!

コメント