入学準備の名前付けで楽な方法は?ワーママおすすめ文房具紹介

こんにちは!働きながら3児の子育てをしているきんのりです。

小学生二人の経験から、忙しいワーママの皆さんにこれがあると便利!!とおすすめできる、入学準備グッズを紹介します。入学前だけでなく、小学校生活が始まってからも役に立ってくれること間違いなしです。




 

スポンサーリンク

忙しくても入学準備は待ってくれない…

年度末で仕事も忙しいけど、子どもの入学準備は待ってくれませんよね…。

そんな中、これらを準備しておけば、子どもの小学校生活がスタートしてからもバタバタしませんよ!

入学準備おすすめ①名前入りえんぴつ

我が家の小学生二人を見ていると、これは絶対あったほうがいい!!と思うのが「名入りのえんぴつ」です。

えんぴつ1本1本に名前を書くのって、すごく面倒…。名前シールだとすぐはがしちゃう…。いつの間にかえんぴつをどこかになくしていて、1本足りない!って時も、名入りのえんぴつを用意しておけばすぐ筆箱に入れてあげられます!

 

入学準備おすすめ②消しゴムはダース買い

これはうちの子どもたちだけでしょうか…

  • 消しゴムをすぐなくす
  • 消しゴムをすぐ真っ黒にする
  • 消しゴムを粉々にちぎる…

「消しゴムを大事にしなさい!!」といくら言い聞かせてもダメなので、子どもの成長を待つしかないのかしら…。

こんな時も、すぐ新しい消しゴムを用意できるように、ダース買いをオススメします。

ちなみに、100円ショップで5個入りなどの激安消しゴムはおすすめできません!

なぜなら、キレイに消せないから!!

ただでさえ力の弱い小学1年生なので、少し割高でもきちんとした定番メーカーの消しゴムを用意してあげた方が効率的です。

入学準備おすすめ③名前シールは必須

小学校入学準備で一番大変なのは「名前付け」ですよね…。

ど定番ではありますが、名前シールは多めに用意しておくと便利です!

ワーママは毎日忙しいので、こういうところにお金をかけて乗り切りましょう!

シンプルだけどおしゃれな書体!

目立ちすぎないデザインです。

余談ですが、よほど難しい漢字でない限り、1~2年生はひらがな、3年生以降は漢字表記になっていきます。

ひらがなだけの名前シールは作りすぎに注意です!



入学準備オススメ④名前はいつでも書けるように!

名入りの鉛筆、名前シールなどなどを準備していても、「こんな細かいものまで!?」というところにも名前を書かなければいけない場面もあります。

また、名前シールを出すより直接書いた方が早い!という時もあります。

そんなときのために、名前を書くペンはいつでも手の届くところに置いておきましょう!




スポンサーリンク

 働きながらも入学準備をスムーズに!

いかがでしたか?

こういったグッズをそろえるのはちょっと割高な気もしますが…

毎日働いているんだから、お金をかけて労力を軽減していけば、バタバタ慌てなくて済みますよ~!

特に子供はこちらの空気なんて読みませんから、「今それ言う!?!?」ってなタイミングで鉛筆や消しゴムがないことを報告してきますからね…。

そんなときに用意しておけば、イライラすることも減っていき、ママも子供もハッピーに過ごせますよ

それではまた!

コメント