うなぎ家の稚魚単行本発売日はいつ?銀シャリ鰻のマンガがESSEで人気連載

こんにちは!主婦雑誌大好きなのりのりです。

巻末にある有名人のエッセイページもなかなか面白くて、ついつい毎月チェックしてしまいます。

今日はそんな主婦雑誌ESSEのエッセイ漫画(ダジャレ!?)の単行本発売日が気になるので紹介しますね~。




スポンサーリンク

銀シャリ鰻の癖になるマンガ

漫画『うなぎ家の稚魚』ESSEで連載中

主婦に人気の雑誌『ESSE』2019年1月号(2018年12月発売)から、『うなぎ家の稚魚』というエッセイ漫画の連載がスタートしています。

バッグナンバーはこちらから見ることができます。
https://esse-online.jp/trend/148599

作者は漫才コンビ銀シャリの鰻和弘

下手ウマな味のあるイラストに、思わずクスリとしてしまう、ほっこりとしたエッセイ調の4コマ漫画。

この作品を描いているのは、人気漫才コンビの銀シャリのボケ担当である鰻和弘さんです。

銀シャリ 鰻和弘(うなぎかずひろ)
1983年、大阪府生まれ。2005年、橋本直とコンビ結成後、数々の漫才コンクールで賞を獲得し、2016年にM-1グランプリ優勝。2015年7月に結婚し、2018年6月長男誕生。小さい頃から絵を描くのが得意

https://esse-online.jp/trend/148599より引用

人気漫才コンビのエッセイ漫画にネットの声は

今月の「うなぎ家の稚魚」読みました📖
パパ目線というか鰻さん独自な視点で、今回もクスッと笑える感じでした☺
私の実家に猫3匹いるけど、子供たちは最近ようやく抱っこしたり触らせてもらえるようになったなぁ😓
うなさん、パパになっても可愛いお顔。次回のうなぎ家の稚魚も楽しみ✨

主婦雑誌ESSEに、「うなぎ家の稚魚」という四コマ漫画が!

最近はやりのヘタウマな絵のほっこり漫画にしても、あんまりおもしろくないなあと思って、作者見たら銀シャリの鰻さんの漫画だった。

和牛の川西さんが所帯を持った暁には是非ぜひ、挿絵入りエッセイを連載してほしい。

「面白い!」というファンの声もあれば、「あんまりおもしろくない」というアンチの声もありますね。

私自身は、育児経験者でもあるので、鰻さんが子育てに奮闘している姿が面白可笑しく描かれているので、ほっこりとした気持ちで楽しむことができています。

スポンサーリンク

うなぎ家の稚魚単行本発売日はいつ?

ESSE連載漫画の単行本発売日

さて、人気漫才コンビのエッセイ漫画ということで、単行本になる可能性もありますよね!

単行本の発売日はいつなのかな?と思って調べてみたのですが、連載が始まってまだ4回目(2019年3月現在)なので、単行本の発売はまだ決まっていない模様です。

発売日が決まったら、こちらのサイトでも紹介しますね!

スポンサーリンク

鰻家のかわいい赤ちゃんの成長も楽しみ!

『うなぎ家の稚魚』である鰻家の長男くんは2018年6月生まれ。

まだ1歳になっていないので、毎日成長が目覚ましいでしょうね~。

その成長の様子を鰻さんが漫才師ならではの視点で描くエッセイ漫画。

これからも楽しみです!

それでは^^




 

コメント