イノセンス趣里がブスでかわいくない?演技力や女優の評価は?

こんにちは!

今日はドラマ『イノセンス』出演で注目が集まっている女優の趣里さんについて紹介したいと思います。




スポンサーリンク

女優・趣里(しゅり)さん

趣里(しゅり)プロフィール

趣里(しゅり)
本名:水谷趣里
生年月日:1990年9月21日
血液型:O型
出身地:東京都
身長:158cm
職業:女優
所属事務所:トップコート
なんと、水谷豊さんと伊藤蘭さんの娘さんでした!知らなかった…。

変わったお名前だったので、てっきり芸名だと思っていたのですが、なんと本名から苗字を抜いただけでした!

水谷豊さんが「趣」という漢字を使いたくて、この名前になったそうです。

幼少期はバレエに打ち込み、15歳のときにバレエの本場イギリスへ留学。しかし、ケガのためバレエの夢は諦めたそうです。

その後も表現することへの想いは捨てきれず、塩屋俊さん主宰の演技学校に通うことになりますが、両親が芸能人であることから、自分も同じ道に進むことへのためらいはあったようです。しかし、塩谷俊さんに背中を押され、芸能界の道に進みました。

スポンサーリンク

趣里はブス…?かわいくない…?

スレンダーな体型に大きな瞳が印象的な趣里さんですが、ネットでは「ブス」「かわいくない」といった声を聞くこともあります。

確かに…ちょっと魚っぽいお顔かも…

髪形や服装によって変わる趣里の魅力

「ブス」という声も聞かれる趣里さんですが、私自身はとてもかわいい女性だと思います。

私が趣里さんを初めて知ったのは「ダスキン」のCM。

ジャニーズの風間俊介さんと夫婦役で共演しています。

この趣里さんがとってもかわいらしい!ゆるふわなロングヘアーにおしゃれな柄ワンピ。

まるで羽海野チカさんのマンガ「ハチミツとクローバー」の花本はぐみちゃんみたい…!!!


わかってくれる人はいるだろうか…(*´艸`*)

ダスキンのかわいい趣里さんのイメージが強いので、逆にドラマ「イノセンス」の趣里さんはなんだかなぁ…うーーん…って思っちゃいます(汗)

趣里さんの魅力を引き出せる服装・髪形の範囲が狭いのかもしれません(汗)




スポンサーリンク

趣里が評価されているのはその演技力

ブスとか親の七光りとか…そんなひどい声には負けないで!

趣里さんは舞台や映画で実績を積み重ねていて、その演技力もしっかりと評価されています。

日本アカデミー賞新人俳優賞受賞

趣里さんは映画『生きてるだけで、愛。』2019年第42回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞しています。

映画『生きてるだけで、愛。』公式サイト 11/9(金)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
芥川賞受賞作家・本谷有希子の傑作小説『生きてるだけで、愛。』を映画化!出演者に趣里 菅田将暉 田中哲司 西田尚美 / 松重豊 / 石橋静河 織田梨沙 / 仲 里依紗 ほか。監督・脚本は関根光才。

すごく重そうな映画ですが、菅田将暉さんとの共演。菅田将暉さんはよく「憑依系」の俳優と評されていますが、趣里さんも結構憑依系で、自分に役を憑依させてるんじゃないかと思うくらいの演技を見せてくれます。


趣里さんは容姿や家族のことがあってドラマやCMなどのテレビの世界では評価されにくいのかな…?とも思いますが、これからもどんどん活躍していってほしい女優さんだなと思います!

それでは^^

 

コメント