星野源のギタリストは誰?バックギター番組出演や最新MVなど

テレビ・芸能

こんにちは!星野源大好ききんのりです。

星野源さんの後ろで演奏するギタリストの男性について「あのギターが超絶うまくてかっこいい人はだれ!?」と思っている人もいるのでは…?

スポンサーリンク

星野源のギタリストは長岡亮介さん

星野源のサポートメンバーとしてギターを担当しているのは長岡亮介さんというギタリストです。


写真の一番左が長岡亮介さんです。

長岡亮介プロフィール

長岡亮介(ながおかりょうすけ・本名同じ)
「浮雲」名義での活動も
生年月日:1978年10月7日
出身地:千葉県

長岡亮介主な活動

バンド「ペトロールズ」でリード・ボーカルとギターを担当。

2005年から2012年までは浮雲名義でロックバンド「東京事変」の2代目ギタリストとして活動。

星野源、椎名林檎、RADWIMPSの野田洋次郎のソロプロジェクトillion、大橋トリオ、ORIGINAL LOVE、LOVE PSYCHEDELICOなどのアーティストのサポートギタリストとしても活動しています。

スポンサーリンク

星野源だけでなく、あのバンドのギターも担当

私が長岡亮介さんを知ったのは星野源さんがきっかけなのですが、実は他にも大活躍しているギタリストだったんですね。

浮雲名義で「東京事変」の2代目ギタリスト

長岡亮介さんはサポートギタリストとしてだけではなく、あの椎名林檎さんが所属していたバンド「東京事変」の2代目ギタリストとして2005年~2012年の7年間活動していたんです。

スポンサーリンク

長岡亮介さんは子供向け番組にも出演!

かなりの腕前をもつギタリストである長岡亮介さん、じつは子供番組にも出演しているんですよ。

それはEテレの「ムジカ・ピッコリーノ」という番組です。

ムジカ・ピッコリーノ - NHK
「ムジカ・ピッコリーノ」は音楽の基本的なしくみを映像化して物語に織り込むことで、子どもたちが音楽を感覚で理解できるようになることを目指す、子供向け音楽エデュテイメント番組です。音楽が失われた大地、ムジカムンド。そこではかつての名曲を閉じ込めたモンストロがさまよっていた。モンストロを治療し、音楽の記憶を蘇えらせる。そんな...

「ムジカ・ピッコリーノ」とは
音楽の基本的なしくみを映像化し、子どもたちが感覚で理解できるように物語に織り込んだ、子ども向け音楽エデュテイメント番組。物語の舞台は、架空世界“ムジカムンド”。そこでは、人々から忘れ去られたムジカ(音楽や楽器)が、“モンストロ(怪獣)”の姿でさまよっています。物語の主人公たち“ムジカドクター(音楽の医者)”は、そんなモンストロを救出し、音楽の記憶を蘇らせようと活動しています。

この記事は削除されました
NHKの最新情報、注目番組をご紹介。動画も満載です!

長岡亮介さんはこちらの番組でロッソという機関士の役を演じています。

演技はイマイチ…(苦笑)ですが、演奏はピカイチです!時には歌声も聞かせてくれますよ。

こちらではインタビューも紹介されています!

長岡亮介、オカモトショウ「これ、僕らで演奏するの!?」 ムジカ・ピッコリーノ
新シーズンは、メンバーみんなが歌います! 毎週金曜 後5:35 NHK Eテレ

ムジカ・ピッコリーノでは幅広いジャンルの曲をカバーしているのですが、長岡亮介さんのギターパートはアレンジャーからの指示は少なく、ほぼ長岡さん自身でアレンジしているのだそう。

いつものライブパフォーマンスとは一味違う長岡さんを楽しめる番組ですね。

スポンサーリンク

星野源の新曲MVでもかっこいい姿が評判!

そんな長岡亮介さん、星野源さんの最新アルバム「POP VIRUS」MVでの姿がネット上で話題になっています!

MVの世界観とマッチしている長岡さんの姿、本当にかっこいいですね!

スポンサーリンク

星野源だけじゃなく、ギタリストにも注目!

年末には星野源さんが紅白歌合戦に出場しますね。

星野源さんのサウンドになくてはならない存在になっている、ギタリストの長岡亮介さんもきっと出演するはず!

星野源さんのパフォーマンスにも注目ですが、その後ろで活躍するギタリストの長岡亮介さんにも注目してくださいね。

それでは!

 

星野源関連記事↓

星野源popvirusのサングラスはどこで買える?

星野源popvirusのピンクパーカーはどこのブランド?

コメント

  1. […] 星野源のサポートギタリストは何者? […]

  2. […] 星野源のサポートギタリストは何者? […]

  3. […] 関連記事:星野源のバックギタリストは誰? […]

  4. […] 星野源のバックギタリストは誰? […]

  5. […] 星野源のバックギタリストは誰? […]