ブルーシートの縫い方は手縫いかミシン?無人島生活の南明奈ドレス姿が素敵!

テレビ・芸能

こんにちは!

2018年12月31日に放送される『よゐこの無人島0円生活』でよゐこ有野さんが相方濱口さんと結婚した南明奈さんのためにウェディングドレスを手作りしたそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00000319-oric-ent

写真を見る限り、これ、ブルーシートだよね!?

ブルーシートってそんな簡単に縫えるものなの!?どうやって縫うの!?

あまりにも衝撃だったので調べてみました。

あくまでも、家庭で縫える方法について調べましたが、実際にやってみるのは自己責任でお願いします…。

スポンサーリンク

ブルーシートの縫い方は

ブルーシートをミシンで縫う

ブルーシートは家庭用ミシンでも縫えるようです。

縫うのは縫えると思いますが、使用する糸はテグス(ナイロン糸)にしたほうが良いでしょうね。
んで、直線縫いじゃなく、ジグザグ縫い、できれば縁かがり(裁ち目かがり)で2列ほど。
そのあと、重ねた部分の両端を直線縫いで押さえる、って感じで。
シートが滑って送れないようでしたら、下に紙を入れて一緒に塗ってください。

Yahoo!知恵袋より

テグス(ナイロン糸)で縫うことをおすすめしています。確かに、普通のポリエステル糸では繊維がこすれて糸が切れてしまいそうです。

そしてブルーシートをミシンで縫う時に一番難しいのが、滑って針が送れないことなのでは。

下に紙を敷いて一緒に縫うとすべりがちょうどよくなって縫えるようになるそうです。

私もビニール生地を縫う時に試したことがありますが、紙があるのとないのとでは縫いやすさが全然違いますよ!

ここに書かれていないことでもう一つ気を付けた方がいいのは、低速で縫うことだと思います。

ブルーシートを手縫いする

ミシンがないので手縫いで…となると、普通の生地に使うような縫い針と縫い糸ではちょっと大変だと思います。

針も折れるだろうし、糸も切れる。なにより厚みのある生地を縫うのは手が痛くなる作業です。

でも、こんな道具を見つけました。

革を縫う時に使うスピーディーステッチャーという道具です。革は厚いので、革を縫うための道具ならブルーシートにも活用できますね。

購入すると3000円前後になるのですが、なんとそれを自作することもできるそうです!

【DIY】テントや椅子、厚手生地の修繕に便利な ステッチャーの作り方。
こんにちは、よいどんです。キャンプ始めて7年くらいたちますが、改めてキャンプの本を読んでいます。そこに発見!革製品や帆布 ミシンでは難しい厚手の縫い物に便利なツール。【ステッチャー】です。キャンプ道具やテントの生地の縫製箇所がほつれたとき便

道具から作るのもかなり面白そう!

ステッチャーを使えば、厚いブルーシートも楽に縫えそうですね!

ただブルーシートの手縫いで気を付けなければいけないのは、縫う位置がずれたりすると縫い直しができません。なぜなら、普通の生地と違って針穴が目立つから。失敗したらイチからやり直しです。

ブルーシートを縫う以外の方法

ブルーシートを縫う以外で合わせる方法は

  • カシメで止める
  • ボンドで接着する
  • グルーガンで貼り合わせる

これらの方法があります。カシメは見た目が良くありませんが、かなりしっかりと止まるでしょう。

ボンドやグルーガンを使う方法は簡単にできますが、強度が不安です。

南明奈さんのウェディングドレスのように、一時的にしか着用しないものなら、それでも大丈夫なのかもしれません。

スポンサーリンク

ブルーシートでドレスを作ろう!

よゐこ濱口さんがインタビューで「無人島で結婚式がはやるかも!」と答えています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00000319-oric-ent

もしそうなったら、ブルーシートで作ったウェディングドレスも流行るかも…!?

ブルーシートウェディングドレスを自作してみたい人はぜひこの記事で紹介した方法でチャレンジしてみてくださいね!

それでは^^

コメント

  1. […] 関連記事:ブルーシートの縫い方は手縫いかミシンか? […]

  2. […] ブルーシートの縫い方は手縫いかミシンか? […]