手湿疹におすすめの食器用洗剤ベスト3!かゆくならないメーカーは?

家事




スポンサーリンク

主婦の悩み、手湿疹

主婦は手湿疹に悩んでいる

こんにちは!主婦のりのりです。

実は私、8年来手湿疹に悩まされていました。

一時はものすごく悪化して、ジュクジュクしてしまい、薬を塗った後に手袋で保護していた時期もあるほど。

皮膚科に行ってステロイドを処方してもらっても、良くなるのは一時的。一生軟膏を塗らなきゃいけないの?と悩むほどの手湿疹に悩まされていました。

長年苦しんだ手湿疹がこれで改善された

ところがです!

長年苦しんだ手湿疹が、たったこれだけで改善されたのです。

それは「食器用洗剤を変えること」!!

これだけ!!

ふとしたきっかけで、いつも使っている食器用洗剤を変えたところ、手湿疹が全くなくなりました。

ゴム手袋をしても手湿疹になっていたのに、洗剤を変えたら素手で洗ってもなんともないんです!

これには本当に驚きました。

今回は私の手湿疹が改善されたおすすめの食器用洗剤を紹介しますね。

スポンサーリンク

手湿疹にやさしい食器用洗剤

私のおすすめ食器用洗剤ベスト3

1位ヤシノミ洗剤

肌にも環境にも優しいヤシノミ洗剤がオススメナンバーワンです。

ヤシの実由来の植物性洗浄成分を使用していて、香料・着色料は一切無添加!

匂いに敏感な私ですが、こちらは無香料なので安心して使えます。

洗浄力はこれから紹介するフロッシュよりは劣りますが、ヤシノミ洗剤のHPによると、洗い桶に水をためてヤシノミ洗剤を垂らしたところに食器を入れておくと、汚れが浮き上がって洗いやすくなるそうです!

2位フロッシュ(Frosch)

フロッシュは環境先進国ドイツ生まれの洗剤です。

ノンアルコール処方なので、肌に優しいんですね!

難点は匂いが強いこと…これはいかにも海外製らしいですね(苦笑)

3位ミヨシ無添加食器洗いせっけん

成分は純石けん分(28%脂肪酸カリウム)のみ!香料・着色剤・防腐剤など全て無添加の、本当にただの液体せっけんです(笑)

やっぱり、合成洗剤よりもせっけんの方が断然肌に優しいです!

石けんの難点は扱いが難しいこと。慣れればいいのでしょうけど、うまく洗わないと石けんカスが残ったり、くもりが出たりするんです…。

スポンサーリンク

肌に優しい洗剤のデメリット

私は上記の洗剤に変えたことで手湿疹が劇的に改善されましたが、これらの洗剤にはデメリットもあります…。

その点についても説明しておきますね。

使う量が多くなってしまう…

上記で紹介した3つの洗剤は、J○Yやキュ○ュットといった合成洗剤に比べると洗浄力が劣ります。

洗浄力の高い洗剤は少量で油汚れもしっかり洗えるのですが、ヤシノミ洗剤やフロッシュなどは何度もつぎ足しをしてしまうので、どうしても使用量が多くなってしまいます。

肌に優しい洗剤は価格が高い…

ヤシノミ洗剤、フロッシュ、ミヨシともに、J○Yやキュ○ュットに比べると価格が高いです。

また、取り扱い店舗も限られています。

価格が高い上に、先に述べた通り使用する量が多くなってしまうので、コスパはあまり良くないですね…。

スポンサーリンク

手湿疹を治したいなら試してみる価値あり!

私の手湿疹が改善された食器用洗剤のオススメベスト3を紹介しました。

デメリットがあるものの、何をしても手湿疹が良くならない…とお悩みの方は、ぜひ試してみてください。




コメント