ネクタイのおしゃれな結び方動画!結婚式や同級会で個性的に

家事

こんにちは!おしゃれにうるさい旦那をもつ主婦・きんのりです。

知人の結婚式や同級会でスーツを着る機会があるんですが、ネクタイの結び方ってイマイチ難しいですよね…。

そして、知り合いが多く集まる場所でさりげなくおしゃれに見せたい!そう思っている人も多いと思います。

そんな人のために、ネクタイの基本の結び方に加えて、一歩差がつくおしゃれな結び方を紹介します!




 

スポンサーリンク

ネクタイの正しい結び方、知っていますか?

仕事でいつもスーツを着ている人は当たり前に結べるのでしょうが、そうではない人にとってはネクタイの正しい結び方すら怪しい…と思うので、まずは基本の結び方を紹介しますね!

まずは基本の結び方①プレーンノット

「プレーン」は簡単な、装飾の無いという意味。「ノット」は結び目という意味です。

まさに、簡単でシンプルな結び方ということですね。

基本のネクタイの結び方②ダブルノット

「ダブル」なので、プレーンノットとの違いは「二重に巻く」という点です。

プレーンノットよりも結び目が大きくなります。

ネクタイが長すぎるときの調整にも使えますよ。

スポンサーリンク

ネクタイのおしゃれな結び方

おしゃれなネクタイの結び方①ウィンザー・ノット

シャープな三角形になる結び方です。

おしゃれなネクタイの結び方②トリニティ・ノット

え?これってどうなってるの?と思わずじっくり見てしまう結び方。

おしゃれなネクタイの結び方③クロス・ノット

遠目で見ればいつものネクタイのように見えますが、よ~く見ると変わった結び方!

さりげないオシャレな結び方なので、こだわりすぎた結び方が嫌だけど、差をつけたい…という人にオススメです。

おしゃれなネクタイの結び方④エルドリッジ・ノット

スマートなんだけど、男らしいおしゃれさをアピールできそうですね!

おしゃれなネクタイの結び方⑤ローズバッド・ノット

思わずかわいい!と言ってしまいました。

ふんわりとした曲線美で女性の注目を集めそうな結び方ですね。

 



スポンサーリンク

ネクタイでおしゃれに差をつけよう!

いかがでしたか?

完成図を見ると「えっ?どうなってるの??」と思ってしまう結び方ですが、動画を見ながらならチャレンジできそうですね。

ネクタイを何本も新調しなくても、結び方を変えるだけでオシャレになれるのは妻としても嬉しい!

知人の結婚式や同級会で、周りの人達と差をつけたい人はぜひチャレンジしてみてください!

私も主人に結んであげられるように練習しよう♪

ではまた!




コメント