カクリエ(Ca.crea)バレットジャーナル活用例!マンスリーログ編

こんにちは!

手帳大好ききんのりです。

2018年10月から、カクリエ(Ca.crea)というノートを使ってバレットジャーナルという手帳術を実践しています。

 

今日は私のカクリエdeバレットジャーナル活用例·マンスリー編を紹介します。

関連記事:カクリエでバレットジャーナル・使いやすさは?

スポンサーリンク

私のカクリエdeバレットジャーナル

まず、私の手帳の外観です。

トラベラーズノートレギュラーサイズをカバーにしています。

ペンホルダーは自作で2本刺せるようにしています。

ペンホルダーの作り方や愛用のペンについてはまた別記事で。

関連記事:準備中

スポンサーリンク

バレットジャーナルのマンスリーログ

マンスリーログはエクセルで自作して印刷

バレットジャーナルのマンスリーログはエクセルで自作したものを毎月印刷して貼り付けています。

マンスリーログをエクセルで自作している理由

  • ボックスタイプのカレンダーならカクリエのサイトからダウンロードできるが、私が使いやすいのは時間軸があるバーチカルタイプだから。
  • 忙しくてマンスリーログをいちいち書くのが面倒だから。

エクセル自作リフィルのメリット

  • いちいち書く手間を省けること。
  • 月の途中でノートが変わったらリフィルごと移動出来ること。(カクリエはページ数が少ないので、2~3カ月で1冊消費します。リフィルは剥がせるテープのりで貼っています。)
  • 自分好みの使いやすいマンスリーが作れること。

エクセル自作のデメリット

  • バレットジャーナルにおいて流行の要因のひとつである手書きを楽しむ機会が減ること。
  • A4で印刷したものを3つ折りにするので、厚みが出てしまうこと。
スポンサーリンク

カクリエでリフィル自作・大変だったこと

試行錯誤を重ねて、使いやすいエクセル自作リフィルを作ることができました!

エクセルでリフィルを作るときに大変だったのは、カクリエ独特のサイズ。

カクリエはA4の3分の1サイズ。A4用紙を三つ折りするとちょうど収まるサイズです。

三つ折りしたときにちょうどいい位置になるように作成・印刷することが大変でした。

でも頑張った甲斐がありました!とっても見やすくて使いやすいバーチカルのマンスリーになりました。

左側2ページにスケジュール、右側1ページはメモ欄にしているのがポイント。

右側1ページまでスケジュールにすると、ページを開いて書き込むときにガタガタして書きづらいからね。

スポンサーリンク

まとめ・バレットジャーナルは創意工夫ができて便利!

毎年手帳の使い方に悩まされている人は多いと思います。

バレットジャーナルは自分の使いやすいようにカスタマイズできるところが魅力ですよ!

カクリエはA4の3分の1というサイズ感がとても使いやすいので、バレットジャーナルにオススメです。

そしてバーチカルタイプのマンスリーはスケジュールの把握にとても便利なので、私のように副業している人には必須だと思います!

バレットジャーナル×カクリエ×バーチカル自作リフィルで忙しい人のスケジュール管理はバッチリですよ~!

ぜひチャレンジしてみてください。

関連記事:カクリエでバレットジャーナル・使いやすさは?

コメント

  1. […] カクリエでバレットジャーナル活用例・マンスリーログ編 […]

  2. […] カクリエ(Ca.crea)バレットジャーナル活用例!マンスリーログ編こんにちは! 手帳大好ききんのりです。 2018年10月から、カクリエ(Ca.crea)というノートを使ってバレットジャーナルという手 […]